大坂なおみが負け越す強さ!キャロライン・ウォズニアッキが美人すぎる!

大坂なおみ選手の快進撃が続いていますね!

大坂選手は人柄やなおみ節、家族など、プレー以外に注目されることが多いですが、今回はテニスの試合での対戦相手にも目を向けてみましょう!

 

大坂なおみ選手は全米オープンで憧れのセリーナ・ウィリアムズにも勝利していますので、向かう所敵なしの勢いですが実は負け越している相手がいるのです!

 

その相手がデンマークのテニスプレーヤー、キャロライン・ウォズニアッキ。

元世界ランキング1位とテニスの実力もさることながら、その美しさにも注目されています!

 

スポンサーリンク

 

 

キャロライン・ウォズニアッキとは?

名前:キャロライン・ウォズニアッキ(Caroline Wozniacki)

生年月日:1990年7月11日 (年齢 28歳)

出身:デンマーク オーデンセ

身長:177cm

体重:58kg

プレースタイル:カウンターパンチャー

 

キャロライン・ウォズニアッキはデンマークで初めての世界ランク1位になったテニス選手だそうです!

グランドスラムでも優勝経験がありますし、美しいだけじゃなく非常に実力のある選手です。

デンマークでは知らない人はいないでしょうね(^^)

2017年にバスケットボール選手との婚約を発表しています。

 

キャロライン・ウォズニアッキが強すぎる!

 

最近の大坂なおみも強いですが、キャロライン・ウォズニアッキの強さはやはり定評があるようです。

ウィンブルドン選手権での優勝はじめ、WTA(Women’s Tennis Association)ツアーでの決勝進出回数52回(うち優勝は28回)!

過去には大坂なおみとの対戦もある、キャロライン・ウォズニアッキの試合エピソードを紹介します。

 

キャロライン・ウォズニアッキは大坂なおみに2戦連勝している!

 

2016年の東レのパン・パシフィック大会で優勝しているキャロライン・ウォズニアッキ。

その時の決勝の相手はなんと大坂なおみ!!

 

大坂なおみは、決勝で5-7,3-6で破れ準優勝に終わったのですが、キャロライン・ウォズニアッキが大坂のプレーを次のように褒めたシーンも。

「彼女は本当に何もかもがよく見える。サーブ、フォアに優れたものをもっている」

「素晴らしいポテンシャルを持っていると思います。とてもいい試合をしますし、とても若く、いいプレーをします。彼女には素晴らしい未来が待っているのでは」

 

一位の余裕が漂うコメントです。笑

でも、対戦相手をこんなに褒めるなんて性格も良さそうですね。

 

ちなみに翌年、2017年の東レのパン・パシフィックでもキャロライン・ウォズニアッキは2年連続で優勝しています!

 

 

キャロライン・ウォズニアッキと大坂なおみの2回目の対戦は次の年。

 

2017年のエイゴン国際イーストボーン大会2回戦でも、6-2,7-6で大坂なおみを下したキャロライン・ウォズニアッキ

大坂なおみはリベンジが叶いませんでした…。

ちなみにこの大会でキャロライン・ウォズニアッキは準優勝だったようです。

 

 

サーシャ・バインは大坂なおみの前にキャロライン・ウォズニアッキを指導していた!

大坂なおみの全米オープンでの大躍進を支えた名コーチ、サーシャ・バイン氏。

ポジティブな言葉をかけ続けるスタイルでプレーヤーのメンタル面を力強く支えるコーチングが有名です。

大坂なおみのコーチに就任したのが2017年の年末なのですが、大坂なおみとの契約を持ちかける2日前までサーシャ・バインキャロライン・ウォズニアッキのコーチをしていました。

「僕は掛け持ちはしない主義だし、契約を自分から破棄するタイプでもない。だから、3日前に連絡が来ていたら断っていた。これも運命だね」

 

大坂なおみの強運もすごいですが、キャロライン・ウォズニアッキの強さはサーシャ・バイン仕込みだと考えると強敵ですね。

 

キャロライン・ウォズニアッキが美しすぎる!

キャロライン・ウォズニアッキ本人が更新しているInstagram

そこに投稿しているキャロライン・ウォズニアッキの写真が、ハリウッド女優かモデルのように美しい写真ばかりだと話題です。

いくつもの雑誌の表紙にも取り上げられるくらい、キャロライン・ウォズニアッキのテニスと美貌には注目が集まっているようです。

 

 

 

強いだけではなく美しさも兼ね備えたキャロライン・ウォズニアッキ

 

大坂なおみ人気で活気が出てきた女子プロテニス界ですが、こんな美しすぎるテニス選手がいたとは!

これからのテニス界も楽しみですね♪

大坂なおみとともに、今後の活躍にも注目していきたいと思います!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク