五十嵐カノアの喋り方が気になる!吃音や障害の噂は?

サーフィン界で活躍しているのが、五十嵐カノア選手です!

 

五十嵐カノア選手は今回のサーフィン世界大会で何度も優勝している実力者。

サーフィンの世界ランキングでも上位に入っているようです。

サーフィンは2020年のオリンピック競技でもありますし、五十嵐選手の活躍で波乗りジャパンに金メダルの弾みがつくといいですね!

 

サーフィンはもちろん素晴らしいのですが、過去のインタビューを見たところ、五十嵐カノア選手の喋り方が気になるという声があがっているので調べてみました。

また、障害吃音のうわさについても迫ります!

スポンサーリンク

 

五十嵐カノアのプロフィール

 

名前:五十嵐カノア

生年月日:1997年10月1日

国籍:日本、アメリカ

出身:アメリカ合衆国カリフォルニア州 ハンティントンビーチ

話せる言語:日本語、英語、ポルトガル語、フランス語、スペイン語

身長:180cm

体重:75kg

 

なんだかすごいハイスペックではないでしょうか!

「サーフィン界の貴公子」との呼び声高い五十嵐カノア選手。

カノアという独特な名前は、ハワイ語で「自由」という意味なんだとか。

 

ご両親はアメリカの永住権を持っており、また五十嵐カノア選手本人も今はまだ二重国籍ではありますが、22歳になったら国籍を選択できます。

その際は日本の国籍を選択して、23歳で迎える東京オリンピックは日本人として出場する意思があるようです。

 

また、ハイスペックなだけあってやはり彼女がいます

五十嵐カノア選手本人のインスタグラムにも登場しているので、オープンな関係のようです(^^)

 

スポンサーリンク

 

五十嵐カノアの喋り方が変?頭が良すぎる?障害ではない!

 

2020年に向けて盛り上がりを見せているサーフィン界ですが、大活躍している五十嵐カノア選手は、インタビューされることも多いです。

プロフィールにも書きましたが、五十嵐選手は5ヶ国語を話せるハイスペック男子

日本語ももちろん母国語として流暢に話すことができます。

 

ネットで話題になっている五十嵐カノア選手の話し方ですが、話している動画を実際に見てみましょう。

 

五十嵐カノアの話し方が気になる動画

 

去年のインタビュー動画です。

 

若者らしい喋り方というか、個人的には「あのー」が多いことが気になりますね。

五十嵐カノア選手の喋り方がネットで話題になっているというのもこの部分からきているではないでしょうか?

それでも、大物感が出ているというか、オリンピックでも優勝してくれそうな雰囲気が漂うインタビュー内容だなと思いました!

 

こちらは今年の五十嵐カノア選手。

この動画は英語での質問に日本語で答えるという、マルチリンガルの五十嵐カノア選手だからこそできるインタビューです。

優勝後のインタビューなので、試合の熱も冷めやらぬ感じですが、去年よりもしっかりとした話し方をしていると感じました(^^)/

 

頭が良すぎる五十嵐カノア!吃音や障害の噂はどこから?

 

5か国語が話せるだけでなく、五十嵐カノア選手は実は15歳の時に飛び級で高校を卒業しています!

プロサーファーである両親の英才教育でしょうか、その分たくさんの時間をサーフィンに費やすことができたのは今の強さにつながっている気がします。

 

頭が良すぎる五十嵐カノア選手ですが、実は「吃音」「障害がある」といった噂を立てられたことがあるようです。

5か国語も頭に入っていたら、言語の切り替えが難しかったり、母国語を多少忘れるということもありえますよね!

マルチリンガルならではの言葉の難しさがあるでしょうし、インタビューを見る限り吃音や障害があるという噂はただの噂止まりでしょう(^^)

 

 

五十嵐カノア選手の東京オリンピック出場はほぼ確定しているようなものですから、ケガなどないように今後も活躍してぜひ東京五輪で金メダルをゲットしてほしいですね!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク